「人財」ありき

企業経営において人・物・金、そして情報は大切な経営資源です。厳しい経済環境下にあっては、経営資源をいかに有効に活用していくかが大きな課題です。当事務所はその中でも「人」に携わるエキスパートとして、適切なアドバイスや必要な情報の提供、あるいは企業全体の意識改革を促進することにより、人から人材へ、人材から「人財」への変革をサポートする仕組み作りに協力させていただきます。

カテゴリー: 人事労務のお話 パーマリンク